2012/04/03

ミサゴ(b)

 
2日:晴れ、時々、曇り。

8時半過ぎ、タメ池まで、出かける。

空は青いが、トリの姿は、見えない。

犬を連れた、散歩のおじさんが、登って来て、ここには、時々、オシドリが来ると、教えてくれる。

近くのトンボの池には、白鳥も来るし、平家ホタルもいるそうだ。

この池と、トンボの池は、多分、4k程しか離れていないのに、白鳥は、見たことが無い。

座って、ぼんやり、空を眺めていたら、ミサゴが、1羽飛んで来た。

南西の森から、東の森の方へ、池を越え、飛んで来た。

近くを飛んでくれたので、嬉しさ倍増。

でも、最初、トビ?、それにしちゃ、白っぽい。

もしかして、ノスリ??、等と、思ってしまった。

目の前を通り抜け、田んぼの上を通り、また、出て来た森の方へ、飛び去る。

これから、海の近くに向かうのだろうか。

ボチボチ、帰ろうと、降りかけたら、また、飛び去った方から、ミサゴが。

その間、15分程。

魚を持っている。

ウチに戻り、同じトリだとしたら、何処で、捕ったのだろうと呟いたら、違うミサゴじゃないかと、ボブ。





今日のミサゴ
 
 
 
 
 


ミサゴ①
池の上を飛ぶ。
 
 
 
 


ミサゴ①
目の前を通り抜け。
 
 
 
 


ミサゴ①
悠々と。こんな飛び方をすると、トビかと、間違えちゃう。
 
 
 
 


ミサゴ①
ミサゴ独特の羽の使い方。
 
 
 
 


ミサゴ①
青空に映え。
 
 
 
 


ミサゴ①
飛んで来た方の森へ飛び去る。
 
 
 
 


ミサゴ②
飛び去って15分程過ぎ。あれっ、高い空に、また現れた。
 
 
 
 


ミサゴ②
魚をしっかり捕まえて。南西の森の方に、飛び去る。最初、同じミサゴと思ったが、やはり、違うミサゴかも。
今日は、他のトリ達も撮ったのですが、青空に、綺麗に撮れたので(自己満足)、全部、ミサゴに。①のトリは、個体として、少し、小さめに思えた。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント