2012/04/08

ホオジロ、チュウサギ(b)

 
7日:晴れ、後、曇り、一時、雨。

午後から歯科なのと、9時過ぎにタメ池へ行っても、トリが、ほとんど、見えないので、朝、飛ぶ、不明なトリを捜しがてら、6時半過ぎ、タメ池まで、行って見る。

タイミングが悪く、何か、トリを見つけると、直に、山の高い木の影に隠れたり、遠すぎたりで、撮れず。

小鳥達は、朝の方が、元気に、囀っているのを知る。

収穫は、タメ池迄の途中で、ホオジロが、高い木の天辺で、囀っているのを見つけた(付箋1枚。)。

行きも、帰りも、田んぼには、チュウサギ。

この頃は、アオサギより、チュウサギの方が、飛来が多い。

8時近くに、戻り、バラを消毒した。

手押しポンプは、重いので、ボブに、手伝ってもらう。

歯科の途中は、行きも帰りも、トリの姿は、見えず。

タメ池でも見たが、居間からも、不明なトリの飛ぶ姿を、時々、見る。

飛ぶのが早いのと、タイミングが悪く、中々撮れない。

3時過ぎ、一時、雨。

これで、消毒は、調度良いかも。





今日のトリ達
 
 
 
 
 


ホオジロ①
チイチイピピピチイと、囀っているので、気がついた。
 
 
 
 


ホオジロ①
姿は1羽しか見えず。
 
 
 
 


ホオジロ①
高い木の上なので、下からの写真しか撮れず。本で調べて、ホオジロと。
 
 
 
 


チュウサギ①
朝日を浴びて、6時半には田んぼに。見渡す限り、見つかったのは、それぞれ離れて、4羽。
 
 
 
 


チュウサギ②
このフワフワした後ろ羽が、何とも、美しい。
 
 
 
 


チュウサギ③
羽が風になびいて。
 
 
 
 


チュウサギ④
飛んで田から田へ。
 
 
 
 


おまけ:空飛ぶ円盤??
遙かのトリを撮った写真の1枚。空高く。猛禽類ではなさそう。でも、何だろう??
 
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント