2012/04/13

サシバの幼鳥(b)

 
12日:晴れ。

今朝は、ねこ達の爪切り、駆除剤を付ける、そして、朝食が6時半には終了。

私は朝食前だが、青空なので、とりあえず、タメ池まで、出かけて見る。

途中、モズが、いつもの場所に。

タメ池近くになり、トビ2羽、1羽は、池の木の枝に。

そして、2羽で、空を旋回。

トビは、早起き。

カルガモ、ヒヨドリ、カラスなどの飛ぶのを見つめていたが、30分程して、帰る事に。

タメ池から、また、遠くの電柱に、トビが・・。

少し歩き始めたら、飛んで、田んぼに降りた。

飛ぶのを見たら、トビではない、猛禽類。

これぞ、この数日、ウチの裏のポコポコ山から、ウチの屋根を越え、通りすぎる、不明のトリだと、確信する。

ずっと、早起きしては、捜していたトリ。

最初、トビ、そして、オオタカの幼鳥と思ったが、調べたら、サシバの幼鳥かも知れない。

サシバを撮るので、田んぼ16枚位を、グルグル周り、タメ池にも2度戻っては、昇ったり、降りたり。

すっかり疲れた1日だったが、夕方、4時過ぎ、また、サシバの幼鳥らしきトリが、屋根を越えて、ポコポコ山の方へ、飛び去る。





今日のサシバの幼鳥
 
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
最初、電柱にいたが、田んぼに降りる。てっきり、オオタカの幼鳥と思ったが、よくよく調べ、この、胸の模様で、サシバの幼鳥かと。間違えていないと良いのだが・・。
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
足下を見て・・。
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
カエルをしっかり掴まえていた。(@_@;)
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
他の電柱に飛ぶ。空にトビがいるので、多少、気にしているように見えた。
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
田んぼに、また、飛ぶ。離れているので、ゆっくり、近づいているのだが。
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
タメ池の木に飛ぶ。また、何かを掴まえたようだ。
 
 
 
 


サシバの幼鳥①
咥えたまま、木から飛び、高い杉の木の上に。こちらを気にしたのか。戻りながら、振り返ったら、また、他の電柱にいた。幼鳥だから、カエルの方が、掴まえやすいのかな、と、考えながら、帰る。
これで、ずっと、不明に思っていた、トリが、解明し、嬉しい。それにしても、タイトルにも書いてしまったが、サシバの幼鳥で、間違っていないか、不安で、自信が無い。実は、最初、オオタカの幼鳥で、ブログを書いて、全部、書き直した。私には、調べても、オオタカ、サシバ、ハイタカの幼鳥は、全部、同じ様に見えてしまう。
間違っていたら、名前のみ、全部、書き換えます。お許し下さい。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント