2012/04/18

咲き始めた花達(g)

 
17日:晴れ、時々、曇り。

草取りをしていても、ようやく、暖かくなった。

1日、出来るだけ、1輪車に1杯は、取るように心がけているのだが、追いつかない。

あせらず、あせらず。

ゆっくり、ゆっくりの心境。

内心は、草の種が出来はじめると、焦る。

それでも、花達は、こぼれ種で、小さな花を咲かせたり、元気。

それに、もう消えてしまったのかと思っていた花が、復活したりもしている。

サムおじさんに会ったら、もう、タケノコ1本、取ったそうだ。

ウチのは、いつも遅いし、昨日見たが、まだ出ていないと、ボブ。

タメ池の孟宗竹林の周りにも、イノシシの掘った跡があるし、お隣の、お寺に行く途中の、小道にも跡がある。

イノシシの好物だそうだ。

夜、カエルの声が、賑やかになった。





今日の花達
 
 
 
 
 


アネモネ①
植えたのさえ、忘れた頃に、咲いた。
 
 
 
 


アネモネ②
①②ともに、3年前に植えたのが、咲いたのだと思う。
 
 
 
 


オキザリス
沢山あるのだが、第1号の開花。
 
 
 
 


オダマキ
これも、開花第1号。他は、ツボミが出ている。
 
 
 
 


チュ-リップ
矮性。黄色も群生していると、可愛い。
 
 
 
 


ヒメウツギ
咲いたのも綺麗だが、このツボミもとっても可愛い。
 
 
 
 


ワスレナグサ
こぼれ種で。
 
 
 
 


ヤマトシリアゲ春型
最初見た時、こんな昆虫がいるのかと、驚く。ゾウの鼻に、はさみムシの尾。羽は、案外綺麗。ウチの庭で撮ったが、タメ池にもいる。昆虫の死骸などを食べるそうだ。
 
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント