2012/04/18

アオサギ、カワラヒワ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、ツグミ、キジ(b)

 
17日:

9時半頃、タメ池へ。

ウグイスの声ばかりで、カルガモも2羽しか見えない。

みんな、渡っちゃったのか、2羽、どうするのだろうと、少し、心配に。

トリの姿が見えないので、ウラシマソウが幾つあるか、調べる。

花が無いのも含めて9苗位。

葉だけ1枚ヒョロヒョロ出ているのも数えると、もっとある。

タメ池の奥に少し入ると、マムシグサがあるので、これも数えたが、ウラシマソウ程はなく、大きい苗は2本で、ヒョロヒョロを入れて、10苗あるか程度。

それに、ここのマムシグサの葉は、斑入りなのが、特徴。

花の色は、ウラシマソウも、マムシグサも、濃いムラサキ。

実がなると、書いてあったので、どんな実か、楽しみにしている。

30分程いて、帰る途中、田んぼのトリ達を、撮る。

ヤギさんのおじさんの畑で、キジを見つけた。

数日前から、よく、鳴いている。

メスも、近くに隠れているかも。





今日のトリ
 
 
 
 


アオサギ
タメ池の木の天辺に。サギは、飛んでも、留まっても、絵になる。
 
 
 
 


カワラヒワ
この羽の黄色がなんとも可愛く、段々、好きに。
 
 
 
 


セグロセキレイ
ミミズがお好みのようだ。
 
 
 
 


ツグミ
ツグミは、水の中も、平気で入る。カワラヒワ、セグロセキレイ、ツグミは、同じ田にいた。仲良しなのかも。
 
 
 
 


ハクセキレイ①
何か、食べているのかと思ったら。
 
 
 
 


ハクセキレイ①
もしかしたら、巣作りかも。
 
 
 
 


キジ
姿はめったに見ないが、ケケ~ンという鳴き声が、始終、聞こえている。
 
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント