2012/04/22

カルガモ、タヒバリ、サギ、カケス(b)

 
21日:

タメ池へ行くも、とりたてて収穫は無し。

帰りは、田んぼを大周りし、ゆっくり帰る。

タメ池にいるカルガモは、この頃、田んぼにも飛来している。

耕して、水を張る前の田んぼに、小さなトリは、飛来するが、水を張ってしまうと、そこにいるトリは、少ない。

それでも、田んぼに水が入ると、田んぼらしく、美しい。

小さな苗が、水面から、ようやく顔を出し、風にそよぐのを見ると、嬉しくなる。

トリの少ない田んぼを見つめながら、テコテコ歩き、ウチへ戻る。

画像をPCに取り込んでいたら、ポコポコ山の木に、カケス。

夕方、もう1度、田んぼまで行って見たら、ダイサギと、チュウサギが、一緒にいた。





今日のトリ達
 
 
 
 
 


カルガモ①
タメ池で。少しでも近づくと、直ぐ飛び、逃げる。
 
 
 
 


カルガモ②
田んぼで。タメ池では、泳ぐ時に、足は見えないが、田んぼは水が浅いのだろう。タメ池から、飛来していると思われるのに、田んぼでは、案外、逃げない。
 
 
 
 


タヒバリ①
久しぶりに見た。
 
 
 
 


タヒバリ①
小さな声で鳴いているらしく、残念ながら、聞こえない。
 
 
 
 


カケス
寝室の窓の前の山の木に。ガラス越しなので、鮮明でない。
 
 
 
 


チュウサギとダイサギ
画像が小さい上、夕方で、分かり難いが、左が、チュウサギ。同じ田に降りる。
 
 
 
 


ウンナンオウバイ
帰り、畑の中に、綺麗な花木を見る。最初、不明ちゃんと書きました。つんくんさん有り難うございます。
 
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント