2012/04/26

バラの1番花はちょっと形が・・(g)

 
25日:晴れ、時々、曇り。

庭で、チョウを追いかけるが、中々、撮れない。

特に、シロチョウ科のチョウは、中々留まらないので、余計に、難しい。

この前から、物置の前に、カナヘビが、いるのだが、それも、カメラを向けると、あっという間に、消える。

見つけた時は、じっと動かないのだが。

撮られるのは、嫌と、言っているようにも、思える。

バラは、今年は、珍しく、黒星病が少ない。

この数年、ほとんど、葉が落ち、黒星病だらけだったのに、今年は、少し見られるが、綺麗な葉が多く、嬉しい。

寒い年の方が、バラには、良いのかも知れない。

見て歩いたら、新芽がチュウレンジバチの被害に遭っていた。

5芽位を見つけ、少し長めに、切り落とす。

これも、例年の、被害で、防ぎようが無い。

花弁数も少なく、綺麗とは、言い難いが、マダムピエ-エルオジェが、咲いていた。

バラの開花、1番。

一日に、一輪車1杯の草取りをしているが、まるで、追いつかない。

焦らず、焦らずと、自分に、言い聞かせる。





今日の花達
 
 
 
 
 


75 マダムピエ-ルオジェ
バラ、開花1番。実は、フンショウロウも咲いていたのだが、あまりに酷く、花とは言い難いので、切り落とす。
 
 
 
 


オダマキ
以前もブル-を乗せたが、同じブル-でも、花形がちょっと違う。
 
 
 
 


シラ-①
前に、白をベルフラワ-として、載せたが、シラ-が、正しいようだ。ピンクも咲いて来た。
 
 
 
 


シラ-②
このブル-は、大株が、2箇所ほどあり、それは、まだ、開花していない。
 
 
 
 


タピアン
アゲハなど、昆虫が好きな、タピアンも、少しずつ、咲いて。
 
 
 
 


ヒメウツギ
まだ、三分咲きくらい。
 
 
 
 


アカタテハ
イベリスに。
 
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント